ベルブランにはどんな成分が含まれているの?


ベルブランにはどういった成分が含まれているのか?

新しい化粧品を用いる際には、「必ず、成分を確認している」という方が増えてきました。
自然派の成分にこだわっている方も多いですね。

ベルブランにはどういった成分が含まれているのか、ご紹介しましょう。

ベルブランは、8種の美容成分が高濃度に配合されています。

重要なものはヒアルロン酸、エクトイニン、セラミドⅢ、カモミラエキスの4つです。

ヒアルロン酸は、肌の保水力を高めてくれる役割があり、肌を健やかな状態へ導いてくれます。
エクトイニンは、水分を抱え込んでくれる働きがあり、取り入れた水分が逃 げない様にサポートしてくれます。

セラミドⅢは、崩れてしまっているバリア機能を改善していくことが出来ます。
肌トラブルを改善するためには、このバリア機能を正常に働かせることが 大切ですから、セラミドⅢによってケアをすることが出来るでしょう。

カモミラエキスは、メラニン色素を抑えてくれることが出来ますから、シミやそばかすな どの予防をすることが出来ます。

他にもベルブランには4つの成分が含まれます。

テンニカ果実エキスは、紫外線を受けてしまった時のダメージをケアしてくれます。

セイヨウオオバコ種子エキスは、柔軟性のある肌を作りだします。

シルバーバイン果実エキスは、透明感ある肌へと導いてくれます。

カンゾウ葉エキスはセラミドの生成をサポート。

このように、ベルブランには 肌に嬉しい成分がたっぷりと含まれており、肌を健康な状態へと導いてくれます。
どの成分も、肌に優しい成分ですから、安心してケアが出来るでしょう。